アリタリアのミラノ行き便のごはん
去年の秋にボローニァへ行ったときはミラノ乗換えの便でした。 何時もながらのアリタリア航空です。 いつもと同じく和食選択で、内容もほぼ同じですが、ゼリーが「ぶどう」です。 りんごが多いような気がしていましたが、考えてみると、この前2月はりんごだったので、季節によって違うことがわかりました。 季節といってもりんごかぶどうしか見たことがありませんが、他の果物モノがでているのを見た方は教えてください。 夏はあまり飛行機に乗らないので、もしかしたらその頃はメロンとかでてたりして。。
d0098022_17591660.jpg

お昼も食べ終わって、グタグタ寝られずにすごして10時間。 次のごはんがでてきました。 相変わらずのハムとパン。 このときはハムの上に不思議な色のセロリが乗っていたので食べてみました。 食べても何の色か分かりません。 不思議は不思議のままです。 ちなみに何時も飲んでいる茶色のモノはウーロン茶。 ほとんど機内ではアルコールは飲みません。 
d0098022_1811836.jpg

毎度ながらおなかが空いたので、ミラノの乗換で何か食べなくっちゃ。

 
 
[PR]
by sora-gohan | 2006-12-25 18:05 | Alitalia(192)
<< ミラノからの帰国便ごはん ローマ~成田の晩&朝ごはん >>