パリ~成田の深夜食と夕ごはん
今日は一昨日のチュニジアからの帰国便の続きです。 パリであまり乗り継ぎ時間がなかったので、走って次の搭乗口へ向かいます。 ギリギリのところで乗換ができて、飛行機が飛び立ち、ホッとしたところで、ごはんがでてきました。 現地時間でいうと午前1時なので、お夜食ですね。 確か和食の選択がなくて、お魚かお肉だったので、お魚にしました。 和食がないのに、必ず暖かいお味噌汁がついてくるのが、エアフラの不思議なところです。 かなり塩辛いのに、汁物が欲しくてついもらってしまいます。 
d0098022_17533746.jpg
 
時間も夜中で、お腹もいっぱいなので、機内ではいつもより良く寝られます。 10時間ほどして日本も近づいてきた頃、またごはん。 感覚としては朝ごはんですが、日本時間から考えると夕ごはんですね。 写真の色がキレイではないのですが、温かいパンケーキの果物ソース掛けはさすがフランス!って感じで、美味しかった記憶があります。
d0098022_1852896.jpg
 
漸く成田到着~。 いくら北でもアフリカって遠いなと感じました。 でもまた行ってみたいところです。 

 
[PR]
by sora-gohan | 2007-05-14 18:08 | Air France(119)
<< 関空~ヘルシンキのお昼&夕ごはん チュニス~パリの夕ごはん >>